ドキュメンテーション

インストールを後で行う場合の製品のダウンロード

この手順では、すぐにインストールを実行せずに製品をダウンロードする方法について説明します。この手順は、製品をダウンロードしておいて、後で 1 台以上のコンピューターに製品をインストールする場合に便利です。インストールする際、コンピューターはインターネットに接続されていなくてもかまいません。

この手順を使用する当事者は、自分の MathWorks® アカウントにリンクされているライセンスの管理者でなければなりません。

インストール中は、システムのウイルス対策ソフトウェアとインターネット セキュリティ アプリケーションを無効にしてください。これらのアプリケーションによって、インストールの処理が遅くなったり、反応がなくなったように見えたりすることがあります。

手順 1: インストーラーのダウンロードおよび起動

  1. MathWorks Web サイトからインストーラーをダウンロードします。

    Web サイトでインストーラーを選択すると、製品ファイルではなく、選択したプラットフォームでインストーラーを実行するために必要なファイルが渡されます。インストーラーを実行し、Windows®、Linux® および macOS の各プラットフォーム用の製品を選択します。必要に応じて、インストーラーが製品を MathWorks からダウンロードします。

  2. インストーラーを起動します。インストーラーの起動方法は、プラットフォームによって異なります。

    • Windows — MathWorks Web サイトでインストーラーを選択し、[実行] をクリックすると、インストーラーが自動的に起動します。インストーラーを保存した場合は、保存先のフォルダーにある自己解凍形式のインストーラー ファイルをダブルクリックします。解凍の完了後に、インストーラーが自動的に起動します。

      後でインストーラーを再起動するには、setup.exe をクリックします。このファイルは、ファイルを解凍したフォルダーの最上位にあります。

    • macOS — MathWorks Web サイトからダウンロードした dmg ファイルをダブルクリックします。InstallForMacOSX.app をダブルクリックします。

    • Linuxunzip コマンドを使用して、MathWorks Web サイトからダウンロードしたアーカイブ ファイルよりファイルを解凍し、次のコマンドを実行します。

      ./install
      

手順 2: ログイン オプションの選択

[MathWorks アカウントでログインする] オプションをオン (既定) にしておき、[次へ] をクリックします。インストール中に MathWorks アカウントにログインし、インストーラーの指示に従います。

インターネット接続にプロキシ サーバーを必要とする場合は、[接続設定] ボタンをクリックします。[接続設定] ダイアログ ボックスに、サーバー名、ポートおよびパスワードを入力します。MathWorks は基本認証とダイジェスト認証のプロキシ設定をサポートしています。

メモ

Windows システムでは、インストーラーは、既定でシステムのプロキシ設定を使用します。プロキシ サーバーがログインを要求する場合、インストーラーはログイン情報の入力を指示するプロンプトを表示します。

手順 3: ソフトウェア ライセンス許諾書の確認

ソフトウェア ライセンス許諾書を確認し、条件に同意する場合は [はい] を選択して [次へ] をクリックします。

メモ

インストール後にエンド ユーザー ライセンス許諾書を表示するには、いつでも MATLAB® コマンド ウィンドウで次のコマンドを実行します。

>> edit( fullfile(matlabroot, 'license_agreement.txt') )

手順 4: MathWorks アカウントへのログイン

MathWorks アカウントにログインするには、電子メール アドレスとパスワードを入力して、[次へ] をクリックします。インストーラーにより MathWorks へのアクセスが行われ、アカウントにリンクされたライセンスに関する情報が取得されます。アカウントで 2 段階認証を有効にしている場合、認証コードが主な方法に送信されます。

MathWorks アカウントを保有していない場合は、[MathWorks アカウントを作成する (アクティベーション キーが必要)] オプションをオンにして [次へ] をクリックします。アカウントの作成に必要なデータの入力を指示するプロンプトが表示されます。

手順 5: 2 段階認証コードの入力

MathWorks アカウントで 2 段階認証を有効にしている場合、MathWorks アカウントのサインイン時に、主な方法に送信された認証コードを入力するよう求めるメッセージが表示されます。2 段階認証を有効にしていない場合は、次のステップに直接進むことができます。

主な方法に送信された認証コードを入力します。

[次へ] をクリックしてインストールを実行します。

手順 6: [ダウンロードのみ] オプションの選択

[ダウンロードのみ] オプションをオンにします。

このオプションでは、後でインストールできるように MathWorks Web サイトから製品がダウンロードされます。

手順 7: ダウンロード フォルダーとプラットフォームの指定

  1. MathWorks ソフトウェアのダウンロード先のフォルダー名を指定します。

    既定のダウンロード フォルダーをそのまま使用することも、[参照] をクリックして別のフォルダーを選択することもできます。指定したフォルダーが存在しない場合は、インストーラーによって作成されます。

  2. 1 つ以上のプラットフォームを選択します。

    ダウンロードの完了後、ダウンロード場所のルート フォルダーまたはルート ディレクトリに、選択した各プラットフォーム用のインストーラーが格納されます。

手順 8: ダウンロードする製品の指定

ダウンロードする製品を指定します。ダウンロードしない製品がある場合は、製品名の横にあるチェック ボックスをオフにします。

指定したダウンロード場所に既に製品が存在する場合、その製品は選択できません。インストーラーはそれらの製品の再ダウンロードを行いません。製品を再度ダウンロードする場合は、[フォルダーの選択] ダイアログ ボックスに戻り、別のダウンロードの場所を選択します。

ダウンロードする製品を選択した後、[次へ] をクリックします。

手順 9: 選択内容の確認

ファイルをハード ディスクにダウンロードする前に、インストーラーに選択内容の要約が表示されます。

  • ダウンロード場所または選択した製品を変更するには、[戻る] をクリックします。

  • ダウンロードを実行するには、[ダウンロード] をクリックします。

手順 10: ダウンロードの完了

ダウンロードが正常に完了すると、ダウンロードしたファイルの合計サイズが表示され、ダウンロード場所を開くことができます。

[終了] をクリックしてダウンロード手順を終了します。

ダウンロードしたソフトウェアのインストールおよびアクティベーション

ソフトウェアをダウンロードした後、ダウンロード場所からいつでもソフトウェアをインストールできます。ファイル インストール キーを使用してソフトウェアをインストールする場合は、インストーラー ファイルを含むダウンロードした製品ファイルが、ネットワーク接続がないコンピューターがアクセスできる場所に格納されていることを確認します。たとえば、ネットワーク接続がないコンピューターの既定のダウンロード フォルダーにファイルをコピーするか、ソフトウェアを USB ドライブなどのメディアにコピーできます。コンピューターの既定のダウンロード フォルダーにファイルをコピーしない場合は、インストーラー ファイルが製品ファイルと同じフォルダー内にあることを確認してください。

ソフトウェアをインストールするには、ネットワーク インストールの計画 を参照し、組織の構成に合った適切な手順に従ってください。

関連するトピック