最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

dicomuid

DICOM のグローバル固有識別子の生成

説明

uid = dicomuid は、DICOM の新しいグローバル固有識別子 uid を返します。この関数は、呼び出されるごとに新しい値を生成します。そのため、dicomuid の 2 回の呼び出しで同じ値が返されることはありません。

すべて折りたたむ

uid = dicomuid;
uid =

    '1.3.6.1.4.1.9590.100.1.2.175741451111074450825785263691655840705'

出力引数

すべて折りたたむ

DICOM のグローバル固有識別子。文字ベクトルとして返されます。

データ型: char

R2006a より前に導入