Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

rtIOStreamOpen

通信チャネルを初期化

説明

streamID = rtIOStreamOpen(argCount, argValues) は、開発用コンピューターとターゲット プロセッサの間でデータを交換できるように通信ストリームを初期化します。

通信チャネルを初期化

rtiostreamtest.c から抜粋したこのコードは、通信ストリームを初期化し、エラーをチェックします。

static int openServer(int rtArgc, void * rtArgv [])
{
    streamID = rtIOStreamOpen(rtArgc, rtArgv);
    if (streamID == RTIOSTREAM_ERROR)
    {
        return streamID;
    }
    return RTIOSTREAM_NO_ERROR;
}

入力引数

すべて折りたたむ

argValues 配列の要素数。

通信ドライバーのパラメーター。

出力引数

すべて折りたたむ

関数が通信ストリームを初期化した場合、ストリームのハンドルを表す正の整数を返します。それ以外の場合は、エラーを示す -1 を返します。

rtiostream.h ファイルで次のマクロが定義されています。

#define RTIOSTREAM_ERROR (-1)

R2009a で導入