Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

deleteUnmappedComponents

マッピングされていない AUTOSAR コンポーネントのモデルからの削除

説明

deleteUnmappedComponents(arProps) は、モデルにマッピングされていないアトミック ソフトウェア コンポーネントを削除します。この関数は、使用していないインポート済みのコンポーネントを削除します。モデルに保持せず、ARXML コードにエクスポートしない場合に使用します。この関数ではキャリブレーション コンポーネントは削除されません。

すべて折りたたむ

ARXML ファイルから AUTOSAR 情報をインポートしてモデルを AUTOSAR 用に構成した後、インポート済みであっても、モデルにマッピングしないアトミック ソフトウェア コンポーネントを削除します。これにより、マッピングされていないコンポーネントが ARXML にエクスポートされなくなります。

arProps = autosar.api.getAUTOSARProperties('my_autosar_model');
deleteUnmappedComponents(arProps);

入力引数

すべて折りたたむ

事前に arProps = autosar.api.getAUTOSARProperties(model) によって返されたモデルの AUTOSAR プロパティの情報。model は、モデル名を表すハンドル、文字ベクトル、または string スカラーです。

例: arProps

R2014b で導入