MATLABのライセ​ンス管理用サーバーと​してクラウドサービス (ex. Microsoft Azure)を利用することは可能ですか?

10 ビュー (過去 30 日間)
Hide
Hide 2021 年 7 月 27 日
コメント済み: Kojiro Saito 2021 年 7 月 28 日
ライセンス管理の機能のみクラウドサービスを利用して運用出来ないかと考えています。
MATLABのインストールはユーザーのPCに行い、起動時と利用中の定期的なライセンスチェックはクラウドサービスで走らせているライセンスマネージャーで行えないかなと思っています。

採用された回答

Kojiro Saito
Kojiro Saito 2021 年 7 月 27 日
はい、可能です。
ライセンスマネージャーのシステム要求を満たすOSやCPU、RAMの仮想マシンを作成していただき、ライセンスマネージャーをインストールし、ユーザーPCのMATLABからアクセスできるようにセキュリティグループやファイアウォールでTCPのポートを開放する必要があります。詳細はこちらのドキュメントにあります。
また、GitHubにライセンスマネージャーのAzure用クラウドテンプレートもあります。R2021aなどのバージョンのリンクから「Deploy to Azure」をクリックすれば、ライセンスマネージャーがインストールされた仮想マシンやセキュリティグループなどの設定がされた環境が簡単に作ることができます。
  5 件のコメント
Kojiro Saito
Kojiro Saito 2021 年 7 月 28 日
CentOSは正式にはサポートしていませんが、サポートしているRHELのバージョンと同じでしたらおそらく動作すると思います。
デフォルトだとLSB(Linux Standard Base)が入っていないことがあり、ライセンスマネージャーのデーモン(lmgrd)の起動できないことがあります。その場合は以下のコマンドでlsbのパッケージをインストールしてみてください。
sudo yum install redhat-lsb

サインインしてコメントする。

その他の回答 (0 件)

製品


リリース

R2019b

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!