フィルターのクリア

Text Analytics Toolboxにおけるword cloud の使い方

3 ビュー (過去 30 日間)
taiki kimura
taiki kimura 2021 年 5 月 25 日
コメント済み: taiki kimura 2021 年 5 月 26 日
Text Analytics Toolbox を使用してString配列をインプットデータとしてwordcloud を実行しています.
wordcloud(["まちづくり";"街";"作る"])
を実行すると,添付画像のように「まち」と「づくり」が分離するのですが,どうすれば「まちづくり」と連続して可視化できますか?

採用された回答

Megumi Fukuda
Megumi Fukuda 2021 年 5 月 25 日
wordcloud(categorical(["まちづくり";"街";"作る"]))
としていただけると、"まちづくり"が一語として表示されると思います。頻度も計算してくれるので、これが一番使いやすいかな?と思います。
wordcloud(categorical(["まちづくり";"街";"作る"; "作る"; "まち"; "街"]))
なども試してみると挙動がよくわかると思います。
さらに、wordcloud(words,sizeData)として、
wordcloud(["まちづくり";"街";"作る"], [1; 1; 1])
など、wordsの要素とそのサイズを明示的に指定するやり方もあります。
そのほか詳細はwordcloudのドキュメントに書いてありますので、参考にしてください。
  1 件のコメント
taiki kimura
taiki kimura 2021 年 5 月 26 日
わかりやすい回答,ありがとうございます.解決できました.

サインインしてコメントする。

その他の回答 (0 件)

カテゴリ

Help Center および File ExchangeDisplay and Presentation についてさらに検索

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!