ファイルで定義した関​数を用いて曲線近似し​たものをスクリプト上​で実行し、コマンドウ​ィンドウに適合度を表​示させる方法

8 ビュー (過去 30 日間)
JUNHWAN LEE
JUNHWAN LEE 2020 年 5 月 16 日
回答済み: Naoya 2020 年 5 月 19 日
スクリプト上で曲線近似を行い、コマンドウィンドウに結果と同時に適合度を表示させたいです。(SSE.決定係数、自由度調整済決定係数、RMSEなど)。
スクリプトにどんな構文を入力すればコマンドウィンドウやワークスペースに表示させることができますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

採用された回答

Naoya
Naoya 2020 年 5 月 19 日
曲線近似ツールでは、ツール上のメニュー [ファイル] > [コード生成] より、そのツール上で近似した結果と等価な処理を実現したmファイルを自動生成することができると思います。
既定で createFit.m と呼ばれるファイルを生成しますので、生成後、
>> [fitresult, gof] = createFit(x, y)
と実行して fitresult から該当の情報を確認することができます。

その他の回答 (0 件)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!