MATLAB Answers

0

モデル間で共有されるライブラリ サブシステムからの再​利用可能なコードの生​成での関数名について

Makoto Nakagawa さんによって質問されました 2019 年 8 月 21 日 1:19
最新アクティビティ Makoto Nakagawa さんによって コメントされました 2019 年 8 月 27 日 1:24
共有ライブラリ内で再利用可能な関数を作成し、
異なるモデル間でその関数を配置しています。
モデル参照にてそれらのモデルを参照し、コード生成を行った際、
それぞれの関数の名称が異なって生成されてしまいます。
関数名を統一させるにはどのような設定をするべきなのでしょうか。
なお、それぞれのモデルで配置されている関数のチェックサムは一致していることを確認済みです。

  0 件のコメント

サインイン to comment.

製品


リリース

R2019a

1 件の回答

回答者: Toshinobu Shintai 2019 年 8 月 25 日 3:03

添付ファイルのようにライブラリの関数インターフェースを設定するとできるようになります。
\model\top_model_ert_rtw\html\top_model_codegen_rpt.html
を開いて、参照先モデルがそれぞれ同じ関数を呼び出していることを確認してください。

  3 件のコメント

Makoto Nakagawa 2019 年 8 月 26 日 6:21
回答いただきありがとうございます。
提示いただいた内容で試したところ、同様に関数は別名で生成されてしまいました。
なお、こちらで試している環境でモデル参照しているのはエクスポート関数モデルとなっています。
別名になってしまう原因はエクスポート関数モデルだからなのでしょうか。
エクスポート関数モデルではない場合は提示いただいたように同じ関数を呼び出していました。
Toshinobu Shintai 2019 年 8 月 27 日 1:01
エクスポート関数モデルというのは添付のようなモデル構成のことを指していますでしょうか。
この場合でも私の環境では同じ関数を呼び出しています。
Makoto Nakagawa 2019 年 8 月 27 日 1:24
添付いただいたモデル構成で問題ありません。
頂いた環境に関数名が変わってしまうライブラリを移植して実装したところ
同一名の関数コールでコード生成されました。
私の使用しているモデル構成に問題があるようなので
そちらの構成に問題がないかを確認したいと思います。
回答いただきありがとうございます。

サインイン to comment.