MATLAB Answers

0

Excelファイルか​らワークスペース変数​の読み込み方

Yuki Fujita さんによって質問されました 2019 年 5 月 23 日
最新アクティビティ Shoumei
さんによって 回答されました 2019 年 5 月 24 日
やりたいこと
Excelファイルに、A列からM列までのデータが格納されています。
A列に時系列(0,0.01,0.02、・・・)があり、B,C・・M列まで各変数のデータが保存されている状態から
Matlabにワークスペース変数として、それぞれの時系列データを保存したいです。
例えば、
A列とB列の2行*2列の変数、A列とC列の2行*2列の変数、A列とD列の2行*2列の変数、・・・、A列とM列の2行*2列の変数といったように
ワークスペース変数を定義したいです。
教えていただけないでしょうか。

  0 件のコメント

サインイン to comment.

製品


リリース

R2017b

2 件の回答

回答者: Toshinobu Shintai 2019 年 5 月 23 日
 採用された回答

添付のようなやり方ではどうでしょうか。

  2 件のコメント

Yuki Fujita 2019 年 5 月 23 日
回答有難うございます。やりたいことができそうです!
参考にさせていただきます。
Kazuya
2019 年 5 月 23 日
別ページを開かなくても済むように勝手ながら save_excel_data.m 内をコピペ。
AllData = xlsread('sample.xlsx');
Data = {};
for i = 2:size(AllData, 2)
Data{i - 1} = [AllData(1:2, 1), AllData(1:2, i)];
end

サインイン to comment.


Shoumei
回答者: Shoumei
2019 年 5 月 24 日

tableまたはtimetableを使うと扱いやすくなると思います。
dataTable = readtable('sample.xlsx');
dataTable.time = seconds(dataTable.time); % テーブルデータの1列目を時系列データに変換
dataTimetable = table2timetable(dataTable); % timetableに変換
summary(dataTimetable) % サマリ表示

  0 件のコメント

サインイン to comment.