フィルターのクリア

Simulinkによる周期信号の配列化

3 ビュー (過去 30 日間)
tkry
tkry 2018 年 11 月 24 日
編集済み: Kei Otsuka 2018 年 12 月 2 日
Simulinkにおいて周期信号を周期単位で配列化するにはどのようにすればよいでしょうか.
例えばSin波を図のようにPI/2毎に配列化(1行N列orN行1列)する方法です.
Mファイルあるいはデフォルトのブロックの組み合わせで実現できると思いますが、
どのように作成すれば良いかわかりません.
ご教授お願いします.
sample.png

回答 (2 件)

Kei Otsuka
Kei Otsuka 2018 年 11 月 25 日
幾つか方法がありそうですが、Enabled Subsystemを使って各象限のデータを保存するのが良いかもしれません。
この場合、各象限を示すEnable信号を作成してSubsystemを有効にする必要がありますが、
例えば第二象限の場合、
・信号は減少する(1時刻前の値よりも現時刻の値が小さい)
・符号は正である
という条件でEnableを作成することができます。モデルにするとこんな感じでしょうか↓myModel.jpg
Scope出力
scope.png
第一、三、四象限の場合も同じように作れると思いますので、試してみてください。

tkry
tkry 2018 年 12 月 1 日
回答ありがとうございます.
この方法で実現可能ですがサブシステム内でデータを書き出す方法がわかりません.
恐縮ですがサブシステム内部あるいは何らかの書き出しの方法があれば教えて頂けないでしょうか?
  1 件のコメント
Kei Otsuka
Kei Otsuka 2018 年 12 月 2 日
編集済み: Kei Otsuka 2018 年 12 月 2 日
To Workspace ブロック を使えば変数名指定でワークスペースに出力できます。
ブロックのパラメータでデータの保存形式は幾つか選択できるのですが、"配列"が解りやすいかもしれません。

サインインしてコメントする。

カテゴリ

Help Center および File Exchange条件付き実行サブシステムとモデル についてさらに検索

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!