フィルターのクリア

NI USB-6001 を用いた心電計測について

9 ビュー (過去 30 日間)
YUTA YAMADA
YUTA YAMADA 2018 年 11 月 5 日
回答済み: Takafumi 2018 年 11 月 13 日
NI USB-6001を用いて心電計測を行おうと考えています。
計測回路は自作の回路を用い、1000倍のアンプと300HzのLPFを用いています。出力波形はD/A変換のために、0-5Vで2.5Vを基準となるようアクティブグランド回路を介しています。 オシロスコープで計測した際にはPQRST波すべて観測できるのですが、NI USB-6001を用いてアナログ入力ポート(GNDと1Pin)にて計測を行うと、S波が記録できていない状態でした。
MATLAB2018a、Data Acquisition ToolBox(Ver.3.13)、Data Acquisition Toolbox Support Package for National Instruments NI-DAQmx Devices(18.1.0)を用いています。コードは以下の通りです。
s = daq.createSession('ni');
addAnalogInputChannel(s,'Dev2',0,'Voltage');
s.Rate = 10000;
s.DurationInSeconds = 2;
for i=1:15
[data,time] = s.startForeground;
plot(time,data)
end
何故S波が計測できないのか、ご教授お願いいたします。

回答 (2 件)

Takafumi
Takafumi 2018 年 11 月 5 日
コード的に、計測できてもいいと思います。
Analog Input Recorder の画面で、そのような波形が見れていることを確認してみてください。
R2017b からData Acquisition Toolbox にて、Analong Input Recorder アプリが用意されております。 これを使うと、GUI操作だけで、設定が可能になり、MATLABコードも生成することが可能です。 使い方については、下のリンクを参考にしてください。
  5 件のコメント
Takafumi
Takafumi 2018 年 11 月 7 日
問題の切り分けとして、 念の為、 PCのプログラムファイルに、National Instruments 製の、NI MAXがあって、 それから見ても、波形が見れない状況であると思いますが、いかがですが?
もし見れない状況であったら、DAQボードがうまく動いていないでは無いかと思いますので、簡単なSin波などを信号発生器で発生させて、それをNI USB 6001 で見れるか、 確認いただけますでしょうか?
YUTA YAMADA
YUTA YAMADA 2018 年 11 月 7 日
NI MAXの方でも心電波形のS波を観測することができませんでした。この時、オシロスコープの方では、完全な心電波形を観測できています。
NI MAXおよび、MATLAB上で質問にあげたコードでsin波、パルス波、のこぎり波など単純な信号を入力してみたところ、観測できています。

サインインしてコメントする。


Takafumi
Takafumi 2018 年 11 月 13 日
NI MAX で、表示されない状況だと、MATLABでもデータ収集できない状況になります。
NI USB-6001だと、14bit 程度の解像度があるので見えるはずなんですが、
電圧のレンジを変更してみるのは、いかがでしょうか?

カテゴリ

Help Center および File ExchangeDigital Input and Output についてさらに検索

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!