フィルターのクリア

pointcloudから任意の点を削除する

7 ビュー (過去 30 日間)
H.O
H.O 2024 年 3 月 4 日
編集済み: H.O 2024 年 3 月 7 日
カラーの点群データAがあるとします。
Aから特定の領域を切り出して作成した点群をBとします。
残った領域(A−B)をカラー点群として保存したいのですが、どのようにすると良いでしょうか? 
イメージは下記です。(x y z RGBで並んでいるとします)
A=pcread('test.ply');
A.Location= 1 2 3; 1 5 6; 1 8 9;
A.Color=20;30;40;
B=pcread('test2.ply');
B.location=1 2 3;
B.Color=20;
ほしい結果↓
Location=1 5 6; 1 8 9; Color=30;40;
をもつ点群データ
  1 件のコメント
H.O
H.O 2024 年 3 月 4 日
申し訳ありません、イメージを修正しました。

サインインしてコメントする。

採用された回答

Atsushi Ueno
Atsushi Ueno 2024 年 3 月 4 日
編集済み: Atsushi Ueno 2024 年 3 月 5 日
(追記)イメージの修正に伴い、回答も修正しました。
A.location = [1 2 3; 1 5 6; 1 8 9];
A.Color = [20;30;40];
B.location = [1 2 3];
B.Color = 20;
%ほしい結果↓ location=1 5 6; 1 8 9;  Color=30;40;
setdiff(struct2table(A),struct2table(B),'rows')
ans = 2×2 table
location Color ___________ _____ 1 5 6 30 1 8 9 40
  3 件のコメント
Atsushi Ueno
Atsushi Ueno 2024 年 3 月 6 日
それはたまたま上手い具合になる条件だっただけだと思います。
LocationとColorを関連付けず別々に操作すると、意図した動作とならないおそれがあります。
H.O
H.O 2024 年 3 月 7 日
編集済み: H.O 2024 年 3 月 7 日
ご指摘ありがとうございます.
LocationとColorの関連付けは,インデックスを習得して反映させるよう修正しました.
D =setdiff(A.Location,B.Location,'row');
idx = ismember(A.Location,D,'rows');
Dp=pointCloud(D,Color=A.Color(idx,:));

サインインしてコメントする。

その他の回答 (0 件)

カテゴリ

Help Center および File ExchangeLIDAR および点群の処理 についてさらに検索

製品


リリース

R2021b

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!