ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

シンボリック関数の作成

シンボリック関数は数学関数を表します。シンボリック関数は、微分、積分、ODE の求解、その他の数学演算で使用されます。シンボリック関数は、syms を使用して作成します。

syms を使用して、シンボリック関数 fx および y を変数として作成します。f を作成すると、x および y が自動作成されます。

syms f(x,y)

f に数式を割り当てます。

f(x,y) = x^2*y
f(x, y) =
x^2*y

(3,2) における f の値を求めます。

f(3,2)
ans =
18

シンボリック関数は、配列の入力を受け入れます。f を複数の値 x および y について計算します。

xVal = 1:5;
yVal = 3:7;
f(xVal,yVal)
ans =
[ 3, 16, 45, 96, 175]

シンボリック関数は、微分、積分、または単純化、引数への値の代入、さらに他の数学演算の実行ができます。たとえば、f(x,y) について x の導関数を求めます。結果の dfx もシンボリック関数となります。

dfx = diff(f,x)
dfx(x,y) =
2*x*y

df(x,y)x = y + 1 の場合について計算します。

dfx(y+1,y)
ans =
2*y*(y + 1)

f(x,y) = 1 などの定数関数を作成する場合、まず f(x,y) を作成しなければなりません。f(x,y) を作成していない場合、代入 f(x,y) = 1 はエラーをスローします。

関連するトピック