ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

検証およびコード生成

テスト、デバッグ、データのログ記録、およびコード生成

状態図のアニメーションを使用して、シミュレーション中のシステムの動作を可視化します。ブレークポイントを設定してチャート アクションをステップ実行します。任意の保存された状態からシミュレーションを再開し、さまざまな設定と構成に対する反応を解析することで、複数のシナリオを実行します。ラピッド プロトタイピングおよび量産での配布用にコードを生成します。