最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

線形解析ツールを使用した線形化モデル方程式の表示

線形解析ツールを使用して Simulink® モデルを線形化すると、ソフトウェアは結果の線形モデルについて状態空間方程式を生成します。線形化モデル方程式を表示するには、次を行います。

  1. [データ ブラウザー][線形解析ワークスペース] で、表示する線形モデルを選択します。

  2. [プロットと結果] タブで [結果ビューアー] をクリックします。

[線形化の結果の詳細] ダイアログ ボックスに以下が表示されます。

  • 操作点や入力、出力、状態の数などの線形化に関する一般情報。

  • 線形化したモデルの状態空間行列。

  • 状態、入力、出力の名前のリスト。Simulink モデルで状態、入力または出力を強調表示するには、対応する名前をクリックします。

零点-極-ゲイン方程式または伝達関数方程式を使用してシステムを表示するには、[線形化の結果の表示] ドロップダウン リストで形式を選択します。

モデルを線形化する際、[線形化結果の詳細] ダイアログ ボックスを自動的に表示することができます。そのためには、モデルを線形化する前に [線形解析] タブで [結果ビューアー] を選択します。

参考

アプリ

関連するトピック