Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

電子メールを使用したプロジェクトの共有

Windows® では、プロジェクト ファイルをパッケージ化して共有する方法として、プロジェクトをアーカイブ ファイルとして電子メールに添付して送信することができます。たとえば、接続したソース管理ツールにアクセスできないユーザーともプロジェクトを共有できます。

  1. プロジェクトを読み込んだ状態で、[プロジェクト] タブで [共有][電子メール] を選択します。

  2. (オプション) 指定したファイルのみをエクスポートするには、[エクスポート プロファイル] を選択します。特定のラベルの付いたファイルを除外するには、[エクスポート プロファイルの管理] を選択してエクスポート プロファイルを作成します。

  3. 参照プロジェクトがある場合に参照プロジェクト ファイルをエクスポートするには、[参照プロジェクトを含める] チェック ボックスをオンにします。

  4. [電子メールに添付] をクリックします。既定の電子メール クライアントで新しい電子メールが開き、プロジェクトがアーカイブ .mlproj ファイルとして添付されます。

  5. 電子メールを編集して送信します。

関連する例

詳細