Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

最適化手法によるパフォーマンスと精度の改善

モデルの設計とコンフィギュレーション パラメーターの選択は、シミュレーションのパフォーマンスと精度に影響する可能性があります。ソルバーは、ほとんどのモデル シミュレーションを、既定のパラメーター値を使用して正確かつ効率的に処理します。ただし、モデルによっては、ソルバー パラメーターを調整するとさらに良い結果が得られる場合があります。モデルの動作に関する情報は、特にこの情報をソルバーに与えると、シミュレーションのパフォーマンスの改善に役立ちます。パフォーマンスと精度を改善するには、最適化手法によってモデルの動作への理解を深めて、モデル設定を変更します。

パフォーマンス アドバイザーを使用して自動的にモデルを最適化してシミュレーションの実行を高速化するには、パフォーマンスの自動最適化を参照してください。

シミュレーションを高速化するアクセラレータ モードについての詳細は、高速化を参照してください。

関連する例

詳細