Main Content

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

addReference

(非推奨) 参照プロジェクトをプロジェクトに追加する

simulinkproject は推奨されません。代わりに currentProject または openProject を使用してください。詳細については、互換性についての考慮事項を参照してください。

説明

projreference = addReference(project,folder) は、folder で指定されたプロジェクトに参照を追加します。現在のプロジェクト project に参照が追加されます。

projreference = addReference(project,folder,type) は、作成する参照のタイプを指定します。相対参照または絶対参照を指定します。

すべて折りたたむ

プロジェクトを作成し、プロジェクト オブジェクトを取得します。

sldemo_slproject_airframe;
project = simulinkproject;

新しい空のプロジェクトを作成します。

projectToReference = slproject.create();

最初のプロジェクトを再読み込みし、新しい空のプロジェクトへの参照を追加します。

reload(project);
addReference(project, projectToReference, 'absolute');

プロジェクトが最上位プロジェクトかどうかを調べます。1 は最上位プロジェクトを示しています。

project.Information.TopLevel
ans =

  logical

   1

入力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト オブジェクトとして指定されたプロジェクト。コマンド ラインでプロジェクトを操作するには、関数 simulinkproject を使用してプロジェクト オブジェクトを作成します。

プロジェクトのルート フォルダーを基準とした、参照を追加するフォルダーの相対パス。文字ベクトルとして指定します。フォルダーはルート フォルダー内になければなりません。

例: models/myfolder

プロジェクトのルート フォルダーを基準とした、参照のタイプ。文字ベクトルとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

参照プロジェクトに関する情報を含むプロジェクト参照オブジェクト。

互換性についての考慮事項

すべて展開する

R2019a 以降は非推奨

R2017a で導入