Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

na_0031: 列挙型の既定値の定義

サブ ID 推奨事項

  • NA-MAAB — a

  • JMAAB — a

MATLAB バージョン

すべて

ルール

サブ ID a

列挙値の既定値は、メソッド getDefaultValue() を使用して明示的に定義します。

カスタム パラメーター

該当なし

例 — 正

既定の列挙値の指定を参照してください。

classdef BasicColors < Simulink.IntEnumType
  enumeration
    Red(0)
    Yellow(1)
    Blue(2) 
  end
  methods (Static)
    function retVal = getDefaultValue()
      retVal = BasicColors.Blue;
    end
  end
end 
例 — 誤
classdef(Enumeration) BasicColors < Simulink.IntEnumType
  enumeration
    Red(0)
    Yellow(1)
    Blue(2) 
  end
end 

根拠

サブ ID a:

  • 列挙型に既定値が明示的に定義されていない場合、記述される最初の列挙文字列が既定値として定義されるため、意図した結果にならない場合があります。

検証

モデル アドバイザー チェック: Check usage of enumerated values (Simulink Check)

最終更新

R2020a

R2020a で導入