Main Content

テスト ハードウェアを製品ハードウェアと同じにする

説明

テスト ハードウェアが製品ハードウェアと異なるかどうかを指定します。

カテゴリ: ハードウェア実行

設定

既定の設定: オン

オン

モデルから生成されるコードのテストに使用されるハードウェアが、製品ハードウェアと同じか、あるいは同じ特性をもつことを指定します。

オフ

モデルから生成されたコードのテストに使用されるハードウェアが、製品ハードウェアと異なる特性をもつことを指定します。

ヒント

テスト ハードウェア上で実行するコードを生成できますが、そのコードは配布ハードウェア用に生成され配布ハードウェア上で実行したように動作します。

依存関係

テスト ハードウェアのパラメーターを有効にします。

推奨設定

アプリケーション設定
デバッグ影響なし
トレーサビリティ影響なし
効率性影響なし
安全対策オン

関連するトピック