Main Content

チェビシェフ ウィンドウ

チェビシェフ ウィンドウでは、特定のサイドローブの高さを与えて、メインローブの幅を最小にします。これには等リップルという特性があります。そのサイドローブはすべて同じ高さをもちます。

サイドローブが 40 dB 減衰する 50 点チェビシェフ ウィンドウを生成して表示します。

w = chebwin(50,40);
wvtool(w)

Figure Window Visualization Tool contains 2 axes objects and other objects of type uimenu, uitoolbar, uipanel. Axes object 1 with title Time domain, xlabel Samples, ylabel Amplitude contains an object of type line. Axes object 2 with title Frequency domain, xlabel Normalized Frequency (\times\pi rad/sample), ylabel Magnitude (dB) contains an object of type line.

時間領域のプロットに示されているように、チェビシェフ ウィンドウは両端のサンプルに大きいスパイクをもちます。

参考

アプリ

関数