最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

HTML および PDF テンプレートでのホールの追加

テンプレートのホールは、レポート プログラムで生成されるコンテンツによって埋められるテンプレート内の場所であり、フォームベースのレポートをサポートします。

ホールのタイプ

インライン ホールとブロック ホールを作成できます。

  • インライン ホールは、段落に追加できるドキュメント オブジェクト (TextImageLinkTargetExternalLinkInternalLinkCharEntityAutoNumber) を対象とする。

  • ブロック ホールは ParagraphTableOrderedListUnorderedListDocumentPartGroup を含むことができる。

ホールの作成

インライン ホールとブロック ホール用の作成には、同じコードを使用します。インライン ホールを作成するには、段落に <hole> 要素を追加します。ブロック ホールは、親となる段落を使用せずに作成します。

  1. unzipTemplate コマンドを使用してテンプレートを解凍します。

  2. root.html または docpart_templates.html ファイルを HTML またはテキスト エディターで開きます。

  3. 次のいずれかの形式のコードを追加します。

    <hole id="HOLEID" default-style-name="STYLE_NAME">DESCRIPTION</hole>
    
    <hole id="HOLEID" default-style-name="STYLE_NAME" />
    
    <hole id="HOLEID" />

    • HOLEID をホールの識別子に置き換える。レポート プログラムでホールの ID を取得したり ID によってホールを参照する必要がある場合、この ID を使用します。

    • STYLE_NAME を、ホールに追加されるオブジェクトの書式設定に使用する既定のスタイルの名前に置き換える。この属性を使用する場合、テンプレート スタイル シートでスタイルを定義します。レポート プログラムでスタイルを指定しない場合、レポートの生成ではこのスタイルが使用されます。

      インライン ホールには、span 要素を使用して既定のスタイルを定義します (span.STYLE_NAME)。ブロック ホールには、p.STYLE_NAME または h1.STYLE_NAME など関連付けられた段落のタイプを使用します。

    • DESCRIPTION を、ホールの目的を説明するテキストに置き換える。

  4. zipTemplate コマンドを使用してテンプレートを圧縮します。

参考

関数

関連するトピック