Main Content

getAttachedFilesFolder

付加されたファイルのコピー先となる、ワーカー上のフォルダーを特定する

    説明

    folder = getAttachedFilesFolder は、付加されたファイルのコピー先となる、現在のワーカー上のフォルダーへのパスを返します。付加ファイルは、ワーカーで現在実行中のジョブの AttachedFiles によって指定されます。

    getAttachedFilesFolder がワーカー上で評価される場合、folder はローカル フォルダーへのパスです。それ以外の場合、folder は空の文字ベクトルです。

    folder = getAttachedFilesFolder(filename) は、filename を使用して付加ファイル フォルダー内のファイルまたはフォルダーを検索します。

    付加ファイルは、ワーカーで現在実行中のジョブの AttachedFiles によって指定されます。AttachedFiles プロパティで指定されているファイルまたはフォルダーが filename で終わっている場合は、一致対象が見つかっています。AttachedFiles プロパティでフォルダーが指定されている場合、そのフォルダー内のどのファイルにも一致するものが見つかりません。

    一致するファイルまたはフォルダーが 1 つのみの場合、filename はそのファイルまたはフォルダーへのパスです。複数のファイルまたはフォルダーが一致する場合、filename は、一致するパスをすべて含む cell 配列です。filename が付加されたファイルまたはフォルダーの名前と一致しない場合、folder は空の cell 配列です。

    すべて折りたたむ

    addAttachedFiles を使用してフォルダーを並列プールに付加し、次に getAttachedFilesFolder を使用してワーカー上でそのフォルダーを見つけます。

    4 つのワーカーをもつ並列プールを作成します。

    p = parpool(4);

    この例では、現在のディレクトリに myFolder1myFolder2 の 2 つのフォルダーがあり、それぞれにファイル myFile1.csv とファイル myFile2.csv が含まれています。

    ├───myFolder1
    │       myFile1.csv
    │
    └───myFolder2
            myFile2.csv

    addAttachedFiles を使用して、2 つのフォルダーをプールに付加します。

    addAttachedFiles(p,{'myFolder1','myFolder2'});

    addAttachedFiles を使用すると、フォルダーがワーカーにコピーされます。コピーされた各フォルダーは、ワーカー上で固有の名前をもちます。

    次に、ワーカー上で getAttachedFilesFolder を使用して、'myFolder1' のコピーへのパスを取得します。readtable を使用して、フォルダー内のファイル myFile1.csv を読み取ります。

    parfor i = 1
        folder = getAttachedFilesFolder('myFolder1');
        filepath = fullfile(filepath, 'myFile1.csv');
        t = readtable(filepath);
    end

    入力引数

    すべて折りたたむ

    現在のワーカー上で使用可能な付加ファイル内で検索するファイルまたはフォルダーの名前。string または文字ベクトルとして指定します。付加ファイルは、ワーカーで現在実行中のジョブの AttachedFiles によって指定されます。

    例: "myFile1.csv"

    データ型: string | char

    出力引数

    すべて折りたたむ

    現在のワーカー上で使用可能な付加ファイルを含むフォルダー。文字ベクトルまたは cell 配列として指定します。

    filename が指定されている場合、folderfilename と一致するパスになります。一致するファイルまたはフォルダーが 1 つのみの場合、filename はそのファイルまたはフォルダーへのパスです。複数のファイルまたはフォルダーが一致する場合、filename は、一致するパスをすべて含む cell 配列です。filename が、付加されたファイルまたはフォルダーの名前と一致しない場合、folder は空の cell 配列です。

    filename が指定されていない場合、folder はワーカーで使用可能な付加ファイルを含むパスになります。

    getAttachedFilesFolder がワーカー上で評価されない場合、folder は空の文字ベクトルになります。

    データ型: char | cell

    バージョン履歴

    R2012a で導入