Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

コースの作成

MATLAB® Grader™ でホストされるコースの作成

MATLAB Grader でホストされているコースは、受講者が解決する問題を収めた課題で構成されます。受講者はコースを受講すると、MATLAB Grader のカスタマイズ バージョンで割り当てられた問題を解決し、即座にフィードバックを受け取ります。

コースを作成するには次のことを行います。課題とその表示日、期日を設定します。問題を一から作成するか既存の問題を選択してコースに追加します。受講者をコースに登録し、進捗状況を追跡し、提出内容を表示します。サポートできる講師を追加します。

トピック

コースと課題の設定

コースの作成

MATLAB Grader でのコースの作成。

コースの製品選択

このコースの課題を解決するために受講者が必要とする製品を選択する。

課題の作成

コースの課題を作成する。

問題の追加

問題の追加

新しい問題を作成する、または既存の問題をコピーする。

コンテンツの整理

コースのコピー

既存のコースを問題集からコピーする手順。

課題の整理とコピー

コース内で課題の順序を変更する方法と、再利用のために課題をコピーする方法についての説明。

問題の管理

コース内で問題の順序を変更する方法と、再利用のために問題をコピーする方法についての説明。

コースに関するリソース

コースとは

MATLAB Grader コースについての簡単な説明。

講師の必要条件

MATLAB Grader を使用するには、MathWorks® アカウントが必要です。

コース、課題、問題の状態

コース コンポーネントの状態についての説明。

MATLAB Grader で使用するマークアップ

MATLAB Grader で使用するマークアップについての説明。

ヘルプの参照

さらにヘルプが必要な場合は、以下の選択肢を検討してください。

関連情報