最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

VideoReader.getFileFormats

VideoReader でサポートされているファイル形式

説明

formats = VideoReader.getFileFormats()VideoReader が現在のシステムで読み取ることができる形式を示す audiovideo.FileFormatInfo オブジェクトの配列を返します。

すべて折りたたむ

現在のシステムで VideoReader がサポートしているファイル形式の一覧を表示します。

fmts = VideoReader.getFileFormats()
Video File Formats:
    .avi - AVI File
    .mj2 - Motion JPEG2000
    .ogg - OGG File
    .ogv - OGG Video

これは Linux® システムの場合の出力です。実際の結果は異なる可能性があります。

VideoReader が現在のシステムで AVI ファイルを読み取れるかどうかを確認します。

fmtList = VideoReader.getFileFormats();

if any(ismember({fmtList.Extension},'avi'))
     disp('VideoReader can read AVI files on this system.');
else
     disp('VideoReader cannot read AVI files on this system.');
end
VideoReader can read AVI files on this system.

ユーザーが対話形式でビデオ ファイルを選択するためのダイアログ ボックスを作成します。

サポートされるファイル形式を取得します。

formats = VideoReader.getFileFormats()
Video File Formats:
    .asf - ASF File
    .asx - ASX File
    .avi - AVI File
    .m4v - MPEG-4 Video
    .mj2 - Motion JPEG2000
    .mov - QuickTime movie
    .mp4 - MPEG-4
    .mpg - MPEG-1
    .wmv - Windows Media Video

これは Windows® システムの場合の出力です。実際の結果は異なる可能性があります。

配列 formats をフィルター リストに変換します。

filterSpec = getFilterSpec(formats)
filterSpec = 

    '*.asf;*.asx;*.avi;*.m4v;*.mj2;*.mov;*.mp4;*.mpg;*.wmv;'    'All Video Files'            
    '*.asf'                                                     'ASF File (*.asf)'           
    '*.asx'                                                     'ASX File (*.asx)'           
    '*.avi'                                                     'AVI File (*.avi)'           
    '*.m4v'                                                     'MPEG-4 Video (*.m4v)'       
    '*.mj2'                                                     'Motion JPEG2000 (*.mj2)'    
    '*.mov'                                                     'QuickTime movie (*.mov)'    
    '*.mp4'                                                     'MPEG-4 (*.mp4)'             
    '*.mpg'                                                     'MPEG-1 (*.mpg)'             
    '*.wmv'                                                     'Windows Media Video (*.wmv)'
    '*.*'                                                       'All Files (*.*)'  

filterSpec は、最初の行に 'All Video Files' を含み、最後の行に 'All Files (*.*)' を含む cell 配列です。

uigetfile を使用してダイアログ ボックスを作成します。

[filename,pathname] = uigetfile(filterSpec);

出力引数

すべて折りたたむ

サポートされるビデオ ファイル形式。次のプロパティをもつ audiovideo.FileFormatInfo オブジェクトの配列として返されます。

Extensionファイル拡張子
Descriptionファイル形式の説明テキスト
ContainsVideoVideoReader がこの形式からビデオを読み取れるかどうかを示す論理値。
ContainsAudioVideoReader がこの形式からオーディオを読み取れるかどうかを示す論理値。

getFileFormats の一覧に形式が含まれている場合でも、VideoReader が特定のビデオ ファイルを読み取れるとは限りません。詳細については、Supported Video File Formats を参照してください。

Windows システムと UNIX® システムではファイル形式の一覧に VideoReader が現在のシステムに読み取ることができるすべての形式が含まれているとは限りません。getFileFormatsVideoReader が大部分のシステムで読み取ることができる形式をプラットフォーム依存の静的な一覧として返します。

R2010b で導入