ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

orient

印刷または保存時の用紙方向

説明

orient ornt は、現在の Figure を PDF などのページ付き形式で印刷または保存する場合に使用する用紙方向を指定します。方向として portraitlandscape または tall のいずれかを指定します。印刷に関連する Figure プロパティ値 (PaperPositionMode 値など) は動作に影響します。

orient(fig,ornt)fig で指定された Figure または Simulink® モデルの用紙方向を設定します。方向オプションの前後には 'portrait' のように一重引用符を使用します。

or = orient は現在の Figure の用紙方向の値 ('portrait''landscape' または 'tall') を返します。

or = orient(fig)fig で指定された Figure または Simulink モデルの用紙方向の値を返します。

すべて折りたたむ

表面プロットを使用して Figure を作成し、その Figure を PDF 形式で保存します。Figure を画面上での表示サイズと同じサイズで保存し、ページに横方向を使用します。

fig = figure;
surf(peaks)
orient(fig,'landscape')
print(fig,'LandscapePage.pdf','-dpdf')

表面プロットを使用して Figure を作成し、その Figure を PDF 形式で保存します。ページに横方向を使用し、ページ全体が埋まるように Figure のサイズを拡大します。

fig = figure;
surf(peaks)
fig.PaperPositionMode = 'manual';
orient(fig,'landscape')
print(fig,'LandscapePage_ExpandedFigure.pdf','-dpdf')

表面プロットを作成します。Figure の現在の用紙方向の値を返します。

figure
surf(peaks)
or = orient
or =

    'portrait'

入力引数

すべて折りたたむ

用紙方向。次の表のいずれかの値で指定します。

説明
landscape

横方向。PaperOrientation プロパティを 'landscape' に設定します。

  • Figure の PaperPositionMode プロパティが 'auto' (既定値) に設定されている場合、画面上の Figure のサイズを使用して Figure を印刷または保存します。

  • Figure の PaperPositionMode プロパティが 'manual' に設定されている場合、0.25 インチの余白を残してページ全体に収まるように Figure のサイズを変更します。PaperPosition プロパティを適宜設定します。

tall

縦長方向。PaperOrientation プロパティを 'portrait' に設定し、0.25 インチの余白を残してページ全体に収まるように Figure のサイズを変更します。PaperPosition プロパティを適宜設定します。

portrait

縦方向。PaperOrientation プロパティを 'portrait' に設定します。

  • Figure の PaperPositionMode プロパティが 'auto' に設定されている場合、画面上の Figure のサイズを使用して Figure を印刷または保存します。

  • PaperPositionMode プロパティが 'manual' の場合、PaperPosition プロパティを既定の PaperType および PaperOrientation 値に基づいて設定します。詳細については、「portrait オプションでの既定値の影響」を参照してください。

portrait オプションでの既定値の影響

既定の PaperType および PaperOrientation プロパティは、portrait オプションの結果に次のように影響します。

既定および現在の Figure の PaperType既定の PaperOrientation現在の Figure の PaperOrientation結果
同じ値'portrait'該当なしFigure の既定の PaperPosition 値を使用してページ上に Figure を配置します。インチ単位の場合、通常 [0.25 2.5 8 6] となります。
同じ値'landscape'該当なしFigure の既定の PaperPosition 値の逆を使用してページ上に Figure を配置します。インチ単位の場合、通常 [2.5 0.25 6 8] となります。
異なる値該当なし'portrait'Figure の現在の PaperPosition 値を使用してページ上に Figure を配置します。
異なる値該当なし'landscape'Figure の現在の PaperPosition 値の逆 ([y x height width] など) を使用してページ上に Figure を配置します。

ターゲットの Figure または Simulink モデル。figure オブジェクトまたは Simulink モデルとして指定します。Figure やモデルを指定しない場合、orient は現在の Figure を使用します。

R2006a より前に導入