Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

netcdf.getConstantNames

netCDF ライブラリであることがわかっている定数のリストを返します。

構文

val = netcdf.getConstantNames(param_name)

説明

val = netcdf.getConstantNames(param_name) は、netCDF ライブラリの定数、定義、列挙値のリストを返します。文字ベクトルとして返されるこれらの名前が MATLAB® netCDF パッケージ関数に実際のパラメーターとして与えられると、定数は自動的に適切な数値に変換されます。

この MATLAB 関数には netCDF C インターフェイスで完全に相当するものはありません。

nc_constants = netcdf.getConstantNames

nc_constants = 

    'NC2_ERR'
    'NC_64BIT_OFFSET'
    'NC_BYTE'
    'NC_CHAR'
    'NC_CLOBBER'
    'NC_DOUBLE'
    'NC_EBADDIM'
    'NC_EBADID'
    'NC_EBADNAME'
    'NC_EBADTYPE'
		...