Main Content

matlab.unittest.plugins.plugindata.SharedTestFixturePluginData クラス

パッケージ: matlab.unittest.plugins.plugindata
スーパークラス: matlab.unittest.plugins.plugindata.PluginData

共有テスト フィクスチャの情報を含むプラグイン データ

説明

matlab.unittest.plugins.plugindata.SharedTestFixturePluginData クラスは、テスト ランナーによってプラグイン メソッドに渡される、共有テスト フィクスチャに関連するデータを定義します。

テスト フレームワークはこのクラスをインスタンス化します。matlab.unittest.plugins.plugindata.SharedTestFixturePluginData クラスのオブジェクトを直接作成することはできません。

matlab.unittest.plugins.plugindata.SharedTestFixturePluginData クラスは handle クラスです。

プロパティ

すべて展開する

共有テスト フィクスチャの名前。文字ベクトルとして返されます。Name プロパティは、情報提供、ラベル付け、表示の目的に使用できます。このプロパティを使用してテスト内容を検査することはできません。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
immutable

共有テスト フィクスチャのセットアップ時および破棄時に実行されるアクションの説明。文字ベクトルとして返されます。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
アクセスを制限

プラグインがフィクスチャの検定を実行するコンテキスト。matlab.unittest.plugins.plugindata.QualificationContext オブジェクトとして返されます。検定を使用する場合、プラグインは matlab.unittest.plugins.QualifyingPlugin のサブクラスでなければならず、そのいずれかの検定メソッドの呼び出しでこのコンテキストを提供しなければなりません。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private

テスト結果の詳細の修飾子。matlab.unittest.plugins.plugindata.ResultDetails オブジェクトとして返されます。ResultDetailsTestResult オブジェクトの Details プロパティを変更する必要がある場合に使用します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private

バージョン履歴

R2014b で導入

すべて展開する