Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

findFile

名前によるプロジェクト ファイルの検索

説明

file = findFile(proj,fileOrFolder) は指定した名前の指定したプロジェクトでファイルを取得します。ラベルをクエリしたり、関数 addLabel または関数 removeLabel を使用したりする前に、ファイルを取得する必要があります。

すべて折りたたむ

プロジェクト Times Table App を開きます。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

matlab.project.example.timesTable
proj = currentProject;

findFile を使用して、名前を指定してファイルを取得します。ファイルがプロジェクトのルートのサブフォルダーにある場合、絶対パスを指定する必要があります。

myfile = findFile(proj,"source/timesTableGame.m")
myfile = 

  ProjectFile with properties:

                   Path: "C:\myProjects\examples\TimesTableApp\source\timesTableGame.m"
                 Labels: [1×1 matlab.project.Label]
               Revision: "734fbb2f815848e22694d9ac7ea28953d5e42635"
    SourceControlStatus: Unmodified

あるいは、インデックスを指定してファイルを取得することもできます。1 番目のファイルを取得します。

file = proj.Files(1);

ファイルで何ができるか調べます。

methods(file)
Methods for class matlab.project.ProjectFile:

addLabel     findLabel    removeLabel         

入力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト。matlab.project.Project オブジェクトとして指定します。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

プロジェクトのルート フォルダーを基準とした、検索するファイルまたはフォルダーのパス。文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。指定した値には、プロジェクト ルートからファイルへの絶対パスが、その途中のすべてのサブフォルダーの名前と共に含まれていなければなりません。ファイル拡張子も含まれていなければなりません。ファイルまたはフォルダーはルート フォルダー内になければなりません。

出力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト ファイル。クエリまたは変更可能な ProjectFile オブジェクトとして返されます。

R2019a で導入