Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

findCategory

ラベルのプロジェクト カテゴリの検索

説明

category = findCategory(proj,categoryName) は指定した名前で指定したプロジェクトからカテゴリを取得します。関数 addLabel または関数 removeLabel を使用する前に、カテゴリを取得する必要があります。

すべて折りたたむ

プロジェクト Times Table App を開きます。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

matlab.project.example.timesTable
proj = currentProject;

名前を指定してラベルのカテゴリを取得するには、関数 findCategory を使用します。

category = findCategory(proj,"Classification")
category = 

  Category with properties:

                Name: "Classification"
        SingleValued: 1
            DataType: "none"
    LabelDefinitions: [1×7 matlab.project.LabelDefinition]

または、インデックスでカテゴリを取得することもできます。1 番目のカテゴリを取得します。

proj.Categories(1)
ans = 

  Category with properties:

                Name: "Classification"
        SingleValued: 1
            DataType: "none"
    LabelDefinitions: [1×7 matlab.project.LabelDefinition]

カテゴリで何ができるか調べます。

methods(category)
Methods for class matlab.project.Category:

createLabel  findLabel    removeLabel  

入力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト。matlab.project.Project オブジェクトとして指定します。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

取得するカテゴリの名前。文字ベクトルまたは string スカラーとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

ラベルのカテゴリはクエリまたは変更可能な Category オブジェクトとして返されます。指定したカテゴリが見つからない場合、この関数は空の配列を返します。

R2019a で導入