ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

matlab.net.http.CookieInfo クラス

パッケージ: matlab.net.http

説明

CookieInfo クラスには Cookie オブジェクトとクッキーの管理に使用できるクッキーについての情報が含まれています。CookieInfo オブジェクトを取得するには、応答メッセージで SetCookieField オブジェクトの convert メソッドを呼び出します。

ブラウザーとは異なり、MATLAB® はクッキーを自動的に保存しません。自分でクッキーを保存し、必要に応じてそれらをサーバーに送り返さなければなりません。

クラスの属性

Sealed
true

クラス属性の詳細については、クラスの属性を参照してください。

作成

説明

obj = matlab.net.http.CookieInfo(Name,Value) は 1 つ以上の名前と値のペアの引数で指定された追加のプロパティを使用して、CookieInfo オブジェクトを作成します。Name はプロパティ名で、Value は対応する値です。Name1,Value1,...,NameN,ValueN のように、複数の名前と値のペアの引数を任意の順番で指定できます。未指定のプロパティは既定値に設定されます。

このコンストラクターはテストに使用します。

プロパティ

すべて展開する

クッキー。matlab.net.http.Cookie オブジェクトとして指定します。クッキーを要求メッセージの CookieField プロパティに挿入します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

クッキーの有効期限。datetime オブジェクトとして指定します。Expires 属性がヘッダー フィールドにある場合、Expires プロパティが設定されます。Expires 属性が解析できない場合、Expires は NaT です。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: datetime

クッキーの持続時間。整数または NaN として指定します。Max-Age 属性がヘッダー フィールドにある場合、MaxAge プロパティが設定されます。Max-Age 属性が解析できない場合、MaxAge は NaN です。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

クッキーのドメイン。string として指定します。Set-Cookie フィールドに Domain 属性が指定されていない場合、Domain プロパティが要求メッセージの URI.Host プロパティに、HostOnlytrue に設定されます。Domain は、RFC 6265 — HTTP State Management Mechanism、5.2.3 節で説明されているように、ピリオドで始まることはありません。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: string

Set-Cookie フィールドのパス属性。string として指定します。Path プロパティは Set-Cookie フィールドの Path 属性の値です。フィールドに Path 属性が含まれていない場合、Path プロパティは要求メッセージの URI.Path プロパティに基づいて default-path に設定されます。default-path の説明については、RFC 6265 — HTTP State Management Mechanism、5.1.4 節 Paths and Path-Match を参照してください。Path は常にスラッシュ (/) 文字で始まります。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: string

Secure 属性ステータス。Secure プロパティが true または false として指定されます。Secure プロパティは、Set-Cookie フィールドに Secure 属性が含まれていることを示します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: logical

HttpOnly 属性ステータス。HttpOnly プロパティが true または false として指定されます。HttpOnly プロパティは、Set-Cookie フィールドに HttpOnly 属性が含まれていることを示します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: logical

extension-av 属性の値。string として指定します。構文が name=value 形式の場合でも、属性全体が単一の string です。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: string

Domain 属性ステータス。HostOnly プロパティが true または false として指定されます。Set-Cookie フィールドに Domain 属性が含まれている場合、HostOnly は true です。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: logical

クッキーの有効期限。datetime オブジェクトとして指定します。

  • Set-Cookie フィールドに Expires または Max-Age 属性が含まれている場合、ExpirationTime はその属性に設定されます。

  • いずれの属性もない場合、ExpirationTimedatetime('Inf') に設定され、クッキーは現在のセッションが終了するまで維持されます。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: datetime

クッキーが作成された時間。datetime オブジェクトとして指定します。SetCookieField.convert メソッドは CreationTime を現在の時間に設定します。

新しい CookieInfo オブジェクトが既存のオブジェクトに一致する場合、古いオブジェクトが新しいオブジェクトに置き換わります。ただし、CreationTime プロパティは変更されません。この動作は、RFC 6265 — HTTP State Management Mechanism、5.3 節 Storage Model、手順 11.3 で指定されています。CookieInfo オブジェクトは、Cookie.Name プロパティ、CookieInfo.Domain プロパティおよび CookieInfo.Path (指定されている場合) プロパティが等しいときに一致します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: datetime

メソッド

すべて展開する

R2016b で導入