Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MATLAB での .NET プロパティ

MATLAB® での .NET プロパティの取得と設定、.NET プロパティの特殊機能

以下のトピックでは、.NET プロパティの特殊な機能を MATLAB で取り扱う方法を説明します。

関数

NET.setStaticProperty静的プロパティまたはフィールド名

トピック

静的 .NET プロパティの設定

この例では、関数 NET.setStaticProperty を使用して静的プロパティを設定する方法を説明します。

引数を取る .NET プロパティの呼び出し

MATLAB は、引数を取るプロパティをメソッドとして表します。

.NET プロパティの使用

MATLAB による .NET プロパティの表現方法と、C# プロパティとフィールド アクセス修飾子のマッピング方法。

MATLAB における保護プロパティの非表示

.NET Framework Version 3.0 以降で利用可能な System.Windows.Media.ContainerVisual クラスには、複数の保護プロパティがあります。