ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

エラー メッセージのトラブルシューティング

MATLAB® 外部インターフェイスを使用しているときのエラーのトラブルシューティングは困難です。そのエラーは、Python® アプリケーションにあるのでしょうか。それとも、使用している MATLAB のコードにあるのでしょうか。一般的なエラーには、Python によって報告されたエラー、Python と MATLAB の間でデータを変換するときに発生するエラーなどがあります。

Python Error: Python class: message

MATLAB は、次の形式でエラー メッセージを表示します。

Python Error: Python class: message

MATLAB で message が表示されるのは、Python エラー メッセージがある場合に限られます。

これは、Python のエラーです。詳細は、www.python.org/doc からご使用のバージョンの Python のドキュメンテーション、またはサードパーティ ベンダーの製品ドキュメンテーションを参照してください。以下に例を示します。

p = py.os.path.split(pwd);
py.operator.setitem(p,int32(1),py.str('temp'));
Python Error: TypeError: 'tuple' object does not support item assignment

"tuple" という用語について、ご使用の Python バージョンの Python のドキュメンテーション サイトを検索します。tuple (タプル) とは、こちら (https://docs.python.org/2/library/functions.html#tuple) に説明のある組み込み関数です。

Python モジュールのエラー

MATLAB では、いくつかの Python のエラーをモジュールを読み込む MATLAB のエラーとして報告します。詳細は、変数 "py" または関数 "py.command" は未定義ですを参照してください。

独自の Python モジュールを書き込むまたは既存モジュールのソース コードを修正する場合、同等の Python コマンドを Python インタープリターに書き込んで MATLAB コマンドをテストします。このワークフローは、MATLAB のドキュメンテーションによる説明および製品サポートの範囲を超えるものです。

Python データの変換エラー

データの互換性があるとき、MATLAB は、Python データを MATLAB データに自動的に変換します。明示的に変換する必要のあるデータ型のリストは、明示的な型の変換を参照してください。

たとえば、MATLAB では、多次元配列をサポートしていますが、Python にはデータのベクトルしか渡すことができません。

x = py.len([2 3 4; 4 5 6]) 
Error using py.len
Conversion of MATLAB 'double' to Python is only supported for 1-N vectors.

関連するトピック

外部の Web サイト