Main Content

macOS でのエンジン アプリケーションの実行

この例では、C の例 engdemo.cmacOS ターミナル ウィンドウから実行する方法を説明します。matlabroot の値、つまり MATLAB® がインストールされているフォルダーを書き留めます。

ランタイム ライブラリのパスを設定します。このコマンドは DYLD_LIBRARY_PATH の値 (存在する場合) を置き換えます。詳細については、macOS システムにおけるランタイム ライブラリ パスの設定を参照してください。

setenv DYLD_LIBRARY_PATH matlabroot/bin/maci64:matlabroot/sys/os/maci64

パスを設定します。必ずパスの終端文字 : を含めてください。

setenv PATH matlabroot/bin:$PATH  

例を実行します。engdemo アプリケーションはシステム パス上に存在しなければなりません。

./engdemo

MATLAB が起動し、Figure が表示されます。

Figure を閉じるには、リターンを押します。

変数 X を作成します。以下に例を示します。

X = 'hello'

MATLAB は結果を表示し、閉じます。

関連する例

詳細