最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Web ブラウザーと MATLAB

Web ブラウザーと MATLAB について

MATLAB® では、次のいずれかのブラウザーで Web サイトやドキュメントを表示できます。

  • MATLAB Web ブラウザー

  • ヘルプ ブラウザー

  • Mozilla® Firefox® などのシステムの Web ブラウザー

MATLAB では、さまざまなブラウザーを使用していろいろな種類の情報を表示します。

  • Web サイトはシステム ブラウザーに表示されます。

  • ドキュメンテーションはヘルプ ブラウザーに表示されます。

  • その他の HTML ファイルは MATLAB Web ブラウザーに表示されます。たとえば、MATLAB プログラム ファイルを HTML にパブリッシュすると、HTML ファイルが MATLAB Web ブラウザーに表示されます。

MATLAB Web ブラウザーとヘルプ ブラウザー

MATLAB Web ブラウザーとヘルプ ブラウザーでは、特定の Web サイトや HTML ページで使用される一部の機能がサポートされない場合があります。たとえば、MATLAB Web ブラウザーは、.bmp (ビットマップ) イメージ ファイルを表示しません。HTML ページのイメージ ファイルに対しては.gif または .jpeg を使います。

システム ブラウザー

MATLAB で使用されるシステム ブラウザーは、使用するプラットフォームによって異なります。

  • Microsoft® Windows® および Apple Macintosh プラットフォームでは、MATLAB はオペレーティング システムの既定のブラウザーを使用します。

  • UNIX® プラットフォームでは、MATLAB は Mozilla Firefox ブラウザーを使用します。Web 基本設定を使用することで、MATLAB に別のシステム ブラウザーを指定することができます。

Web ブラウザーでのページの表示

MATLAB Web ブラウザーに HTML ドキュメントを表示するには、現在のフォルダー ブラウザー内のドキュメント名をダブルクリックします。

MATLAB Web ブラウザーで Web ページまたはファイル タイプを表示するには、以下の手順に従います。

  1. web コマンドを使用してブラウザーを開きます。

  2. [場所] フィールドに URL かファイルの絶対パスを入力します。

インターネットへの接続のためのプロキシ サーバー設定の指定

使用中のネットワークでファイアウォールやインターネットへのアクセスを制限する別の方法が使用されている場合は、プロキシ サーバーに関する情報を MATLAB に与えます。次のことに注意してください。

  • MATLAB は、非認証、基本、ダイジェスト、および NTLM プロキシの認証タイプをサポートします。

  • 基本認証がプロキシに指定されている場合、MATLAB は HTTP 接続のみをサポートします。HTTPS 接続はサポートされません。

  • スクリプトを使ってプロキシ サーバー設定を指定することはできません。

  • システム ブラウザーで使用するプロキシ サーバー設定を自動的に MATLAB に伝える方法はありません。

プロキシ サーバー設定を指定するには以下のようにします。

  1. [ホーム] タブの [環境] セクションで [基本設定] をクリックします。[MATLAB][Web] を選択します。

  2. [インターネットの接続にプロキシ サーバーを利用] チェック ボックスをオンにします。

  3. [プロキシ ホスト][プロキシ ポート] の値を指定します。

    入力可能なホストの形式の例としては、172.16.10.8ourproxy の 2 つがあります。ポートに対しては整数 (たとえば 22) のみを入力します。システムのプロキシ サーバーがわからない場合は、システム管理者またはネットワーク管理者に聞いてください。

    プロキシ サーバーにユーザー名とパスワードが必要な場合は、[認証でプロキシを使用] チェック ボックスをオンにします。プロキシのユーザー名とパスワードを入力します。

  4. [接続テスト] ボタンをクリックして、設定が正常に機能することを確認します。

    MATLAB は https://www.mathworks.com に接続しようとします。

    • MATLAB がインターネットにアクセスできると、ボタンの隣に [成功!] と表示されます。

    • MATLAB がインターネットにアクセスできない場合は、ボタンの隣に [失敗!] と表示されます。入力した値を修正し、再度テストしてください。それでも接続できない場合は、MATLAB のライセンスを認証したときに使った値を入力してみてください。

  5. [OK] をクリックして変更を確定します。

  6. MATLAB を再起動して変更内容を有効にします。

Linux プラットフォームのシステム ブラウザーの指定

システム ブラウザーを指定するには:

  1. [ホーム] タブの [環境] セクションで [基本設定] をクリックします。[MATLAB][Web] を選択します。

  2. [システムの Web ブラウザー][コマンド] フィールドでブラウザーを開くシステム コマンドを指定します (例: Opera Web ブラウザーを開く場合は opera を指定します)。

  3. システム ブラウザーを開くオプションを [オプション] フィールドに追加します。たとえば geometry 1064x860 で Opera ウィンドウのサイズを指定します。

  4. [OK] をクリックします。

メモ

Mac プラットフォームには [システムの Web ブラウザー] 基本設定はありません。