Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

decompose

分解した構造化要素のシーケンスを返す

説明

SEQ = decompose(SE) は、構造化要素 SEQ の配列を返します。この配列は構造化要素 SE の分解です。SEQSE と等価ですが、SEQ の要素はそれ以上分解できません。

すべて折りたたむ

円板型の構造化要素を作成します。

se = strel('square',5)
se = 
strel is a square shaped structuring element with properties:

      Neighborhood: [5x5 logical]
    Dimensionality: 2

構造化要素の分解を抽出します。

seq = decompose(se)
seq = 
  2x1 strel array with properties:

    Neighborhood
    Dimensionality

imdilate で full オプションを指定して、分解された構造化要素を使用する連続的な膨張処理により 5 行 5 列の正方形が確実に作成されることを確認します。

imdilate(1,seq,'full')
ans = 5×5

     1     1     1     1     1
     1     1     1     1     1
     1     1     1     1     1
     1     1     1     1     1
     1     1     1     1     1

ボール形状の構造化要素を作成します。

se = offsetstrel('ball',5, 6.5)
se = 
offsetstrel is a ball shaped offset structuring element with properties:

            Offset: [11x11 double]
    Dimensionality: 2

構造化要素の分解を取得します。

seq = decompose(se)
seq = 
  1x8 offsetstrel array with properties:

    Offset
    Dimensionality

入力引数

すべて折りたたむ

構造化要素。strel または offsetstrel オブジェクトとして指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

目的の形状を近似する構造化要素のシーケンス。strel または offsetstrel オブジェクトの配列として返されます。

参考

トピック

R2006a より前に導入