Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

setVerticesDraggable

ROI オブジェクトの頂点の動作の設定

関数 setVerticesDraggable は推奨されません。代わりに、新しい Polygon ROI で、InteractionsAllowed プロパティの値を設定します。詳細については、互換性の考慮事項を参照してください。

説明

setVerticesDraggable(h,TF) は ROI オブジェクト h の頂点を、配置した後にドラッグ可能にするかどうかを設定します。

入力引数

すべて折りたたむ

ROI オブジェクト。impoly オブジェクトとして指定します。

多角形 ROI の頂点がドラッグ可能。true または false として指定します。

データ型: logical

互換性の考慮事項

すべて展開する

R2018b 以降は非推奨

参考

トピック

R2007b で導入