Main Content

getFilter

基となる FIR フィルターの取得

説明

filter = getFilter(DF) は、微分器 DF を実装するために使用する、基となる FIR フィルター filter を返します。

すべて折りたたむ

既定のプロパティを使用して dsp.Differentiator System object を作成します。

DF = dsp.Differentiator;

getFilter を使用して、微分器 DF を実装する、基となる FIR フィルター filter を取得します。

filter = getFilter(DF)
filter = 
  dsp.FIRFilter with properties:

            Structure: 'Direct form'
      NumeratorSource: 'Property'
            Numerator: [-0.0019 0.0024 -8.7640e-04 6.6377e-04 ... ]
    InitialConditions: 0

  Show all properties

入力引数

すべて折りたたむ

微分器フィルター。dsp.Differentiator System object として指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

微分器を実装するために使用する基となるフィルター。フィルター System object として返されます。

バージョン履歴

R2016a で導入

参考

オブジェクト