Main Content

Hadoop MapReduce ジョブへの MATLAB map 関数および reduce 関数の組み込み

MATLAB® map 関数および reduce 関数のデプロイ可能なアーカイブを作成し、Hadoop® mapreduce ジョブへ組み込む

MATLAB map 関数および reduce 関数を Hadoop mapreduce ジョブに組み込むには、デプロイ可能なアーカイブを map 関数と reduce 関数から作成し、そのアーカイブを Hadoop クラスターへ送信されるジョブにペイロード引数として渡します。デプロイ可能なアーカイブには以下が含まれます。

  • MATLAB で作成されたマッパー関数。

  • MATLAB で作成されたリデューサー関数。

  • 解析対象のデータおよび変数の構造を記述するデータ ストアを含んだ MAT ファイル。

  • map 関数と reduce 関数、解析対象のデータの型、および他の設定の詳細情報を特定する Hadoop 設定ファイル。

詳細については、MATLAB の map 関数および reduce 関数を Hadoop ジョブに組み込むワークフローを参照してください。

関数

deploytoolアプリケーション デプロイ アプリのリストを開く
mccデプロイする MATLAB 関数のコンパイル

トピック