近年、ディープラーニングが多くの注目を集めているのには理由があります。それは人間よりも正確に画像を分類したり、世界最強の囲碁棋士に勝利するほど、ディープラーニングはかつてない高い精度に到達しているからです。

ディープラーニングをプロジェクトに活用することに興味があったとしても、これまで一度も使ったことがないとしたら、何から始めたらよいのでしょうか?

ディープラーニングのモデルを使うべきか、同じ結果を機械学習で得ることはできるのか?画像分類を行う際、新しいニューラルネットワークを構築するのと、既存の学習済みネットワークを使うのではどちらが適しているのか?ディープラーニングのフレームワークは何が最適なのか?

このebookでは、基礎となるテクニックを簡潔に解説しています。ディープラーニングは決して難解なものではなく、専門家でなくても今すぐ始められるのです。

Ebookをダウンロードすると、 以下を詳しくご覧いただけます。

  • 機械学習 vs. ディープラーニング
  • 畳み込みニューラルネットワーク (CNN)
  • AlexNetなどの学習済みネットワークを使用した画像認識と分類
  • 使用例、チュートリアル、ソフトウェアにアクセスしてディープラーニングを始める