8bit画像を4bitにimquantize

45 ビュー (過去 30 日間)
Naoki Ishibashi
Naoki Ishibashi 2017 年 9 月 15 日
回答済み: Naoki Ishibashi 2017 年 9 月 18 日
添付の画像ファイル(256*256,unit8)を4bit/pixelにquantizeしたく以下のコマンドを試したのですが、画像を表示させてさい真っ白の画像になってしまいました。解決法、また間違いありましたらご指摘頂けると幸いです。
img = imread('lenna_grey');
thresh = multithresh(img);
img_quant = imquantize(img, 3);
figure, imshow(img_quant);

採用された回答

kenya tanaka
kenya tanaka 2017 年 9 月 16 日
編集済み: kenya tanaka 2017 年 9 月 16 日
掲載されたプログラムでは二値化(1bit化)になっています。 このように書けば、4bit化(16値化)実現できるかと思います。
img = imread('lenna_grey');
thresh = multithresh(img,15);
img_quant = imquantize(img, thresh);
figure, imshow(img_quant);
imquantizeの返り値はdoubleです。 double型変数をimshowした場合、標準で0を黒とし1を白として表現されます。
imshow(img_quant,[1 16]);
imshowに最大値と最小値を別途与えることで、お望みの画像が得れるかと思います。
  2 件のコメント
Kei Otsuka
Kei Otsuka 2017 年 9 月 17 日
編集済み: Kei Otsuka 2017 年 9 月 17 日
少し細かいですが、16を表現するためには5bit必要になってしまいますので、量子化後に1を減算してあげるとより正確ですね。 整理しますと、
画像を読み込み
img = imread('coins.png');
4bit/pixelにするために閾値を計算
thresh = multithresh(img,15);
量子化実行(-1を忘れずに)
img_quant = imquantize(img, thresh) - 1;
結果を可視化
imshow(img_quant,[])
min,max関数を使えば、最小値が0、最大値が15になっていることを確認できます。 また、この場合画像データのデータ型はdoubleですが、Fixed-Point Designerをお持ちであれば、明示的に4bit固定小数点データ型への変換が可能です。
fiimg = fi(img_quant,0,4,0)

サインインしてコメントする。

その他の回答 (1 件)

Naoki Ishibashi
Naoki Ishibashi 2017 年 9 月 18 日
お二方共ご丁寧にご回答頂きありがとうございました。うまくいきました。

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!