MATLAB Answers

なぜ、Support Package を含む MATLAB コードを mccコマンドで作成​したスタンドアロン化​した時、正常に動作し​ないのですか?

2 ビュー (過去 30 日間)
Support Package (Matrox support package/ R2014a) を使用した MATLAB コードがあり、MATLAB環境下では正常に動作します。
 
しかしながら、 下記mccコマンドでスタンドアロンアプリケーションとしてコンパイルし、実行すると下記エラーが発生します。
 
>> mcc -mv video1.m -a c:\dcf\camera1.dcf
 
Error using videoinput (line 217)
 
Invalid ADAPTORNAME specified. Type 'imaqhwinfo' for a list of available ADAPTORNAMEs. Image acquisition adaptors may be available as downloadable support packages. Open Support Package Installer to install additional vendors.

採用された回答

MathWorks Support Team
MathWorks Support Team 2017 年 7 月 5 日
Image Acquisition Toolbox で提供される Matrox Support Package 等、Hardware Support Package を含む MATLAB コードを mcc コマンドでコンパイルする場合、-a オプションを使用して、Support Package のインストールフォルダを明示的に含める必要があります。
例: 'C:\MATLAB\SupportPackages\R2014a\matrox' を含める場合
 
>> mcc -m -v video1.m -a c:\dcf\camera1.dcf -a C:\MATLAB\SupportPackages\R2014a\matrox
なお、サポートパッケージのインストールフォルダのルートフォルダを確認するには、以下のように実行します。
 
>> matlabshared.supportpkg.getSupportPackageRoot
ans =
'C:\MATLAB\SupportPackages\R2014a'
(※R2016b 以降では、サポートパッケージのインストールフォルダのデフォルトは、'C:\ProgramData\MATLAB\SupportPackages\<version>'に変更されています。
mcc の -a オプションで指定するフォルダは、このフォルダの下に存在する各サポートパッケージのフォルダを指定してください。
または、GUI 環境である "アプリケーションコンパイラ " (DEPLOYTOOL) を使って コンパイルすると、自動的に該当のフォルダがパッケージに含まれ、より手軽にコンパイルを行うことが可能です。
 

その他の回答 (0 件)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!