Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

settingsDialog

アルゴリズムの設定の表示 (オプション)

説明

ラベル付けアプリで [設定] をクリックすると、settingsDialog メソッドが実行されます。アルゴリズムに必要なユーザー設定を制御できるダイアログ図を提供するには、このメソッドを使用します。dialoginputdlg または listdlg のような関数を使用して作成されたモーダル ダイアログを使用します。

AutomationAlgorithm のクライアントはこのメソッドを必要に応じて実装できます。

settingsDialog(algObj) は、自動化されたアルゴリズムの設定をダイアログに表示します。

入力引数

すべて展開する

オートメーション アルゴリズム。vision.labeler.AutomationAlgorithm オブジェクトとして指定します。

R2017a で導入