Main Content

テスト結果レポートの生成

ベースライン テストのテスト結果をレポートします。

この例では、ベースライン テスト ケースを使用して、テスト マネージャーからテスト結果レポートを生成する方法を示します。この例で使用するモデルは sltestTestManagerReportsExample です。

テスト ファイルの読み込みと実行

テスト マネージャーを使用して、テスト ファイルをプログラムで読み込んで実行します。テスト ファイルにはベースライン テスト ケースが含まれています。

exampleFile = 'sltestTestManagerReportsTestSuite.mldatx';
sltest.testmanager.load(exampleFile);
baselineObj = sltest.testmanager.run;

レポートの生成

結果セット オブジェクトを使用して、テスト ケースの結果のレポートを生成します。レポートは ZIP として保存され、すべてのテスト結果が表示されます。レポートは完了すると開きます。

sltest.testmanager.report(baselineObj,'baselineReport.zip',...
    'IncludeTestResults',0,'IncludeComparisonSignalPlots',true,...
    'IncludeSimulationSignalPlots',true,'NumPlotRowsPerPage',3);

レポートの生成が完了したら表示します。baselineReport.zip フォルダーから report.html ファイルを開きます。

sltest.testmanager.clear;
sltest.testmanager.clearResults;

関連するトピック