最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Simulink Report Generator

Simulink モデルおよび Stateflow チャートからのレポートの設計と自動生成

Simulink® Report Generator™ は、ブロック線図、Stateflow® チャート、MATLAB® Function ブロック、真理値表、データ ディクショナリ、およびその他のモデル要素をレポートに組み込むことができる機能と API を提供します。レポートは、PDF、Microsoft® WordMicrosoft PowerPoint®、および HTML で設計および生成できます。システム設計の説明などの標準レポート、および生成されたコード、要件のトレーサビリティ、ドキュメンテーション、テスト結果などの設計アーティファクトを含んだカスタム レポートを生成できます。DO-178、ISO 26262、IEC 61508 および関連する業界標準のアーティファクトを挿入することもできます。

Simulink Report Generator を使用すると、Simulink ライセンスがなくても Web ブラウザーで Simulink モデルへの参照や移動、および共有可能な Web ビューの作成を行うことができます。HTML コードの生成、要件、カバレッジ、およびその他の種類のレポートにモデルの Web ビューを組み込むことができます。

Simulink Report Generator 入門

Simulink Report Generator の基礎を学ぶ

モデルの Web ビュー

モデルの Web ビューを対話的に作成しナビゲートして、組み込みの Web ビュー レポートを作成する

レポートの作成

HTML、PDF、Microsoft Word および PowerPoint レポートを作成する

ツールの検定と認定

DO 認定のため Simulink Report Generator を検定する