Main Content

sltest.testmanager.TestFile クラス

パッケージ: sltest.testmanager

テスト ファイルを作成または変更

説明

sltest.testmanager.TestFile のインスタンスは、テスト スイートとテスト ケースを含めることができるファイルです。

MATLAB® ベースの Simulink® テストの場合、MATLAB コード (.m) テスト ファイルの名前がテスト ファイル (.mldatx) のファイル名に対応します。詳細については、Test Models Using MATLAB-Based Simulink Testsを参照してください。

sltest.testmanager.TestFile クラスは handle クラスです。

クラス属性

HandleCompatible
true

クラス属性の詳細については、クラスの属性を参照してください。

作成

説明

obj = sltest.testmanager.TestFile(filePath) は、指定された FilePath の場所に存在する同じファイル名の sltest.testmanager.TestFile を開きます。その場所にテスト ファイルが存在しない場合、既定のテスト スイートとテスト ケースを子にして新しいテスト ファイルが作成されます。既定のテスト ケース タイプはベースライン テスト ケースです。

obj = sltest.testmanager.TestFile(filePath,mode) は、modetrue に設定されると既存のテスト ファイルを上書きします。モードの既定の設定は false です。

プロパティ

すべて展開する

テスト ファイルのファイル パスと名前。文字ベクトルとして返されます。

例: 'C:\MATLAB\test_file.mldatx'

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: char

テスト ファイルの説明テキスト。文字ベクトルとして指定します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: char

テスト ファイルに未保存の変更があるかどうかを示します。0 または 1 として返されます。値が 0 の場合、未保存の変更はありません。未保存の変更がある場合は値が 1 になります。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: logical

テスト ファイルの子であるテスト ケースが実行されるかどうかを示します。logical 値の true または false として指定します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: logical

テスト ファイルのファイル パスとファイル拡張子を除く名前。文字ベクトルとして返されます。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: char

テスト ファイルが無効にされた理由の説明テキスト。文字ベクトルとして指定します。このプロパティは、Enabled プロパティが false に設定されている場合のみ表示されます。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: char

テストファイル レベルで関連付けられている要件。構造体として返されます。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
private
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: struct

分類に使用するタグ。文字ベクトルまたは string 配列として指定します。

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public
Dependent
true
NonCopyable
true

データ型: char | string

メソッド

すべて展開する

すべて折りたたむ

新しいテスト ファイルを作成し、テスト ファイル オブジェクトを返します。

testfile = sltest.testmanager.TestFile('C:\MATLAB\test_file.mldatx')
testfile = 

  TestFile with properties:

            Name: 'test_file'
        FilePath: 'C:\MATLAB\test_file.mldatx'
           Dirty: 1
    Requirements: [0x1 struct]
     Description: ''
         Enabled: 1

バージョン履歴

R2015b で導入