Main Content

要件リンクの変更の追跡

要件を作成またはインポートし、設計要素と要件の間のリンクを作成した後、Requirements Toolbox™ はリンクを追跡し、リンクされている要件に変更があった場合に検出します。要件エディターから、またはトレーサビリティ マトリクスで変更情報を追跡した後、変更の問題を解決するか、要件の状態に影響がない場合は変更をクリアできます。

要件リンクの変更追跡を有効化

要件リンクの変更追跡を有効にするには、以下を行います。

  1. 要件エディターを開きます。Simulink® モデルの [アプリ] タブで、[要件マネージャー] をクリックします。[要件] タブで [要件エディター] をクリックします。あるいは、MATLAB® コマンド プロンプトで次のコマンドを入力します。

    slreq.editor
  2. 要件セットを開きます。

  3. [表示] タブの [情報] で、[変更情報] を選択します。

[変更情報] を有効にすると、要件エディターを閉じた後もこの設定は有効のまま保たれます。

あるいは、要件リンクの変更の追跡を、要件パースペクティブから有効にすることもできます。要件パースペクティブで項目を右クリックして [変更情報] を選択します。

変更の追跡解析の実行

Requirements Toolbox は、ユーザーが解析を実行するまで、変更の追跡解析を実行しません。要件エディターまたは要件パースペクティブで解析を実行できます。

要件エディターまたは要件パースペクティブのバナーは、結果が保留中である場合に示されます。解析を実行するには、バナーの [今すぐ分析] をクリックします。あるいは、要件エディター[更新] をクリックするか、要件パースペクティブの更新ボタン をクリックします。

slreq.clear を使用するまで、変更の追跡解析はバックグラウンドで継続的に実行されます。

要件、テスト オブジェクト、MATLAB コード行の変更内容の確認

変更の追跡解析を実行した後、要件エディターを使用して変更内容を確認できます。

要件の変更内容の確認

要件は、他のタイプの項目にリンクできます。リンク可能な項目の完全な一覧については、Linkable Itemsを参照してください。リンクされた要件に変更を加えると、要件エディターおよび [トレーサビリティ マトリクス] ウィンドウに変更の問題が表示されます。要件リンクの変更追跡を有効にした後、要件エディターまたは [トレーサビリティ マトリクス] ウィンドウから、特定の要件に関連付けられている変更の問題を表示できます。

メモ

Requirements Toolbox は、リンクされた要件が有効である場合にのみ、未解決のリンクの変更追跡情報を提供します。リンクが未解決になる理由については、Unresolved Linksを参照してください。

要件エディターで、[要件の表示] をクリックします。変更のあったリンクされている要件が赤色で強調表示されます。要件を選択すると、右側のペインの [リンク] の関連するリンクも赤色で強調表示されます。変更の問題を表示するには、要件を選択し、[リンク] でそのリンクにカーソルを合わせてから、リンクされた項目の右側にあるリンク アイコン () をクリックします。

[トレーサビリティ マトリクス] ウィンドウの [欠損リンクの強調表示] で、[変更されたリンクを強調表示] をクリックし、リンクされている要件に関連付けられた行、列、およびセルを強調表示します。リンクされている要件に加えられた変更内容を表示するには、セルを選択し、表示されるダイアログ ボックスの [ソース] または [宛先] の横にある要件ハイパーリンクをクリックします。変更の問題を表示するには、[リンク] の横にあるリンク ハイパーリンクをクリックします。[トレーサビリティ マトリクス] ウィンドウを使用して変更の問題を見つける方法の詳細については、リンクの変更の問題の表示とクリアを参照してください。

テスト オブジェクトの変更内容の確認

要件とテスト オブジェクトの間にリンクを作成するには、要件からテスト ケースへのリンクを参照してください。Simulink Test™ テスト オブジェクトに変更を加えると、要件エディターおよび [トレーサビリティ マトリクス] ウィンドウでそのリンクが強調表示され、ソース オブジェクトが変更されたことが示されます。

要件エディターで、[要件の表示] をクリックします。リンクされた要件は、リンクのソースに関連する変更の問題を示します。エディターでは、変更の問題があるリンクされた要件が、変更の問題アイコンで示されます。

テスト ケースを要件にリンクすると、関連付けられたリンクが右側のペインの [リンク] セクションに赤色で強調表示されます。変更の問題を表示するには、リンクを選択してから [変更情報] をクリックします。

テスト ケースの変更の問題は、要件エディターまたはトレーサビリティ マトリクスから以下の方法でクリアできます。

  • 要件セット ファイルまたはリンク セット ファイルを比較します。変更がある場合とない場合の 2 つのバージョンを比較できます。

  • 要件エディターでの問題をクリアします。変更による影響がない場合、変更の問題をクリアできます。変更の問題が要件またはテスト ケースに影響する場合は、まず不一致を解決した後、問題をクリアします。

  • [トレーサビリティ マトリクス] ウィンドウを使用して問題をクリアします。トレーサビリティ マトリクスで、[欠損リンクの強調表示][変更されたリンクを強調表示] をクリックし、変更のあった要件に関連付けられた行、列、およびセルを強調表示します。[フィルター パネル] から [変更の追跡][変更の問題あり] を選択して、変更のあったテスト ケースをフィルターします。

MATLAB コード行の変更内容の確認

MATLAB コード行または MATLAB Function ブロックを変更すると、要件エディターおよび [トレーサビリティ マトリクス] ウィンドウでそのリンクが強調表示され、ソース オブジェクトが変更されたことが示されます。

要件エディターで、[要件] ペインから [要件の表示] を選択します。リンクされた要件は、リンクのソースに関連する変更の問題を示します。エディターでは、変更の問題があるリンクされた要件が、変更の問題アイコン で示されます。

MATLAB コードへの要件のリンクの詳細については、MATLAB テストによる要件の検証を参照してください。次の場合に、MATLAB コードの変更問題を表示できます。

  • 行を追加または削除する。

  • 既存の行に対してテキストを挿入または削除する。

Image showing the change issue.

要件ビューでは、要件ツリー内の要件に変更アイコン が表示され、[リンク] セクションでは強調表示されたリンクが表示されます。

変更の問題を表示するには、[リンク] セクションにある アイコンをクリックします。これにより、変更されたコードのセクションが表示されます。変更の問題をクリアするには、[リンク] ビューでリンクをクリックし、[変更情報][問題をクリア] を選択します。

Simulink モデルの MATLAB Function ブロック内の MATLAB コード行も、変更問題を検出するために追跡されます。

変更の問題の解決

要件エディターには、各リンクについて、変更の問題を含む変更情報が表示されます。[リンクの表示] をクリックし、右側のペインで [変更情報] を展開します。Requirements Toolbox は、保存されたタイムスタンプおよびリビジョンを、リンクされたアーティファクトの現在のタイムスタンプおよびリビジョンと比較します。リンクを作成後または前回の変更後にソースまたは要件を変更した場合、要件エディターは変更の問題を示します。

変更の問題は、要件エディターまたはトレーサビリティ マトリクスから解決できます。変更による影響がない場合、変更の問題をクリアできます。リンク変更情報は、要件の現在のタイムスタンプおよびリビジョンで更新されます。変更の問題が要件の状態に影響する場合は、モデル、要件、テスト ケースまたはリンク自体を変更することによってリビジョンの不一致を解決した後、問題をクリアできます。

要件エディターでは、[リンクの表示] を選択すると、変更の問題をもつリンクが赤色で強調表示されます。変更の問題をクリアするには、リンクを選択し、右側のペインの [変更情報][問題をクリア] をクリックします。

トレーサビリティ マトリクスでは、[欠損リンクの強調表示][変更されたリンクを強調表示] を選択することで、変更の問題をもつリンクを強調表示することができます。変更の問題をクリアするには、リンクを含むセルを選択し、ツールストリップで [変更の問題をクリア] をクリックします。

複数のリンクに関する変更の問題のクリア

要件エディターまたはトレーサビリティ マトリクスでは、複数のリンクに関する変更の問題を一度にクリアできます。

要件エディターでは、Shift キーまたは Ctrl キーを押しながらリンクをクリックすることで、複数のリンクを選択します。選択したリンクの 1 つを右クリックし、コンテキスト メニューから [問題をクリア] をクリックします。あるリンク セット全体についてすべての変更の問題をクリアするには、リンク セットを選択し、右側のペインの [変更情報] で、[すべてクリア] をクリックします。また、リンク セットを右クリックしてコンテキスト メニューから [すべての変更問題をクリア] を選択することもできます。

トレーサビリティ マトリクスでは、クリックしてドラッグするか、Shift キーまたは Ctrl キーを押しながらセルをクリックすることで複数のセルを選択し、ツールストリップで [変更の問題をクリア] をクリックします。

リンクへのコメントの追加

変更の問題を解決するときは、アクションを説明するコメントをリンクに追加することをお勧めします。リンクにはそれぞれ [コメント] プロパティがあります。要件エディターまたはトレーサビリティ マトリクスのいずれかで変更の問題をクリアすると、ダイアログ ボックスが表示され、コメントを追加するよう促されます。

追加のコメントを付け加えるには、以下を行います。

  1. 要件エディターで、[リンクの表示] をクリックします。

  2. リンクを選択します。

  3. 右側のペインの [コメント] で、[コメントの追加] をクリックします。

リンクの変更追跡の使用の手動チェック

要件エディターでは、変更追跡情報が自動的に更新されますが、手動で更新することもできます。変更追跡情報を更新するには、次を行います。

  • 要件エディターで、 [更新] をクリックします。

  • トレーサビリティ マトリクスで、[更新] をクリックします。

トレーサビリティ マトリクスでは、変更追跡情報を手動で更新する必要があります。

関連するトピック