Main Content

以前のバージョンの Requirements Toolbox への要件セットおよびリンク セットのエクスポート

要件セットとリンク セットを、以前のバージョンの Requirements Toolbox™ および MATLAB® と互換性のあるファイルにエクスポートできます。要件セットとリンク セットは R2017b 以降にエクスポートできます。

要件セットのエクスポート

要件エディター内から要件セットをエクスポートできます。要件セットをエクスポートする前に、その要件セットが Simulink® モデルの要件パースペクティブで開いていないことを確認してください。

次のいずれかの方法で要件エディターを開きます。

  • MATLAB コマンド ラインで以下のように入力します。

    slreq.editor
  • MATLAB [アプリ] タブの [検証とテスト] で、[要件エディター] アプリをクリックします。

  • Simulink [アプリ] タブの [モデルの検証とテスト] で、[要件エディター] アプリをクリックします。

要件エディターで、[開く] を選択して要件セットを開きます。[要件の表示] を選択して要件セットを表示します。要件セットをクリックしてから、[保存][前バージョンにエクスポート] を選択します。ダイアログで、目的の要件セットの名前を入力します。[Save as type] リストからエクスポートする MATLAB バージョンを選択します。

以前のバージョンへの外向きリンクをもつ要件セットをエクスポートすると、Requirements Toolbox では、選択されたバージョンと互換するリンク セット ファイルもエクスポートされます。

slreq.ReqSet.exportToVersion を使用して、要件セットおよび関連するリンク セットを以前のバージョンにエクスポートすることもできます。

リンク セットのエクスポート

リンク セットを以前のバージョンにエクスポートできます。使用する方法は、関連付けられているアーティファクトによって異なります。リンク セットが要件セットに関連付けられている場合、要件セットをエクスポートするとリンク セットもエクスポートされます。詳細については、要件セットのエクスポートを参照してください。

リンク セットが Simulink モデルに関連付けられている場合、モデルをエクスポートするとリンク セットもエクスポートされます。詳細については、モデルを前の Simulink バージョンにエクスポートする (Simulink)を参照してください。

slreq.LinkSet.exportToVersion を使用して、リンク セットを以前のバージョンに直接エクスポートすることもできます。

参考

| |