最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

プロジェクト チェックの実行

プロジェクトでは、[プロジェクト] タブの [チェックの実行][プロジェクトをチェック] をクリックして、プロジェクト ビューからチェックを実行できます。プロジェクト チェックでは、不足しているファイル、未保存のファイル、ソース管理の対象ではないファイルなどプロジェクトの整合性に関する問題を検出できます。

チェックにより修正できる問題の詳細については、プロジェクトの派生ファイルの使用モデル ファイルを SLX にアップグレードしてリビジョン履歴を保存するおよび依存関係結果のチェックおよび問題の解決を参照してください。

  • プロジェクトの整合性を確認するには、[プロジェクトをチェック] をクリックします。たとえば、プロジェクトのソース管理の下にすべてがあるか、すべてのプロジェクト ファイルはソース管理の下にあるかについてダイアログ ボックスに結果が表示されます。詳細についてクリックし、指示に従って問題を修正できます。

    チェックの活用方法を示す例は、モデル ファイルを SLX にアップグレードしてリビジョン履歴を保存するを参照してください。

  • 必要なファイルをチェックする場合は、[依存性解析] をクリックして変更済みファイルの依存関係を解析します。

    プロジェクトの構造を解析するには、依存関係ツールを使用します。影響解析の実行を参照してください。

メモ

resources/project のファイルは、変更によって生成されたプロジェクト定義ファイルです。プロジェクト定義ファイルを参照してください。

関連する例

詳細