Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ラベルの作成

プロジェクトでは、ファイルの整理やプロジェクト ユーザーへの情報の伝達にラベルを使用します。次の種類のラベル カテゴリを作成できます。

  • 単一値 — カテゴリからいずれか 1 つのラベルだけを添付できます。

  • 複数値 — カテゴリから複数のラベルをファイルに添付できます。

[ラベル] ツリーに表示される組み込みのラベルは単一値の [Classification] カテゴリのラベルです。

  • [アーティファクト][簡易][派生][設計][なし][テスト] および [その他] は名前を変更したり削除したりできません。

  • 組み込みのラベルに注釈を付けることはできません。

ラベル カテゴリを作成するには、次の手順に従います。

  1. プロジェクトで、[ラベル] ペインを右クリックして [新規カテゴリの作成] をクリックします。

  2. [カテゴリの作成] ダイアログ ボックスで、新しいカテゴリの名前を入力します。

  3. 単一値のラベル カテゴリを作成する場合は、[単一値] チェック ボックスをオンにします。既定の設定は複数値です。

  4. ラベルに [string] 以外のデータ型を指定する場合は、[タイプ] のリストで [double][整数][logical] または [なし] のいずれかを選択します。

  5. [作成] をクリックします。

カテゴリに含めるラベルを作成するには、次の手順に従います。

  1. [ラベル] ペインで、ラベル カテゴリを右クリックして [新規ラベルの作成] を選択します。

  2. [ラベルの作成] ダイアログ ボックスで、新しいラベルの名前を入力して [OK] をクリックします。

カテゴリやラベルの名前の変更または削除を行うには、対象のカテゴリまたはラベルを右クリックして [名前の変更] または [削除] を選択します。

コマンド ラインを使用して新しいラベルを作成する場合は、スクリプトを使用したプロジェクト タスクの自動化を参照してください。

関連するトピック